So-net無料ブログ作成

電動工具を高く売るためのコツはあるのか [電動工具を売る]

不用になった電動工具を

売る為のコツは

なんでしょうか[exclamation&question]

まずは、

仕様説明書・取扱い説明書があること。
仕様説明書・取扱い説明書がある場合は、

忘れずに持って行って下さい。

商品によっては、

説明書が無いと

使用困難な物もあるからです[ふらふら]

これらが無い場合、

新品同様の商品であっても

比較的使用頻度の少ない商品であっても、

買取価格は

下がってしまうそうです[バッド(下向き矢印)]

それから、

備品は忘れずに持って行って下さい。

製品によっては、

備品が無いと

使用が難しい製品もあります。

最初から付いていた物が

きちんと揃っている事で

買取査定が高くなりますので

見積もり査定の際は、

揃えて持って行って下さい。

次に

消耗品の替えがある場合
一緒に持って行って下さい[ひらめき]

電動工具などでは、

使っているうちに摩耗し

部品の交換が必要になる製品もあります。

再販時に

消耗部品の替えが揃っていると喜ばれる為、

買取金額は、

高くなります[グッド(上向き矢印)]

消耗部品の替えがある場合は

持って行って下さい。

査定は、

専門のプロのバイヤー

居る所を選ぶと

良いでしょう。

専門知識のある

プロの目で見た査定は

高価買取の目安になるでしょう[目]

それから、

業者選びをする時、

その業者が

古物商の認可を受けているかどうか

確認してみましょう。

認可を受けていないと

営業許可もおりないので

高価買取以前の問題になります[もうやだ~(悲しい顔)]

まずは、

その業者に問い合わせてみて

自分が売りたい製品が

どの位の価値があるか

見積もって貰うところから

始まりますね[るんるん]

[ひらめき] 詳細HPはこちら[exclamation×2]

  [バッド(下向き矢印)]
電動工具のリサマイ

032776.jpg

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。